個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-04-30 (Sat)
平均律とフーガの技法のCDをみつけました。
インベンションもそうだけど、この二つを四重奏で聴けるなんて
思ってもいませんでした。
いつかこの曲をピアノで弾くことがあるかもしれまんせが
脳内でこんな感じで聞き分けられれば、
譜読みも早く進むのではないかなーと思います。

オルガンでもピアノでもない四重奏での
フーガの技法もすごいステキっ♪
wikiで調べたら、エマーソン弦楽四重奏団は
グラミー賞を何度も受賞しているんですね!!
他のアルバムも色々聴いてみようと思います^^

※関連記事:インベンションとシンフォニアをアンサンブルを聴く


FuguesFugues
Johann Sebastian Bach

Deutsche Grammophon


Art of FugueArt of Fugue
Johann Sebastian Bach Emerson Qt

Umvd Labels


************************************************
【エマーソン弦楽四重奏団(Emerson String Quartet)】

1976年に結成されたアメリカ合衆国の弦楽四重奏団。
創設以来ニューヨーク州を拠点として活動を続ける。
ドイツ・グラモフォン・レーベルと専属契約を結び、
これまで20枚以上のアルバムのうち6枚が
グラミー賞(最優秀室内楽録音賞)を受賞している。
************************************************

演奏が少し聴けます↓


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Return

スポンサーサイト
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-02-05 (Sat)
最近プレリュードばかり練習していて
ちょっと浮気心がでてきました(汗)
しかし、レパトリーがあるわけでもなく

そんな中、先生に何枚かCDをお借りしました。
モーツァルトだったら、どのピアニストがいいですか?
ってい聴いたら、ピリスか内田光子さんがよいと・・・
(あたしは、グールドしか持っていないので)
まず視聴して、ただ単に感覚で好きか嫌いかを判断するのですが
ピリスは好きな部類でした♪

グリーグの小品集もお借りしてなにか気に入った曲があれば
ちょっと弾いてみようと思ったのですが
今、これ弾きたーい!な曲がなかったです。
(まだあまり聴いてないのでもう少し聴いてみます)
グリーグのソナタは好き♪
それに北欧系っていいですよねー集めようかなー

なーんて、色々聴いて楽しんでおります。
今日ヤマハに楽譜を見に行ってこようかなぁ(笑)

Fantasies & SonatasFantasies & Sonatas
Wolfgang Amadeus Mozart

Dg Imports


グリーグ:ピアノ作品集~抒情小曲集グリーグ:ピアノ作品集~抒情小曲集
カツァリス(シプリアン)


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (4) * Trackback : (-) |

* by NY
こんばんは。

北欧の作曲家はグリーグのほかにシベリウスくらいしか知らないのですが・・・(シベリウスも樅の木くらいしか知りませんが。),新しい曲探しは楽しいですよね。

面白そうな曲があったらぜひ紹介してくださいね!

NYさんへ * by のん
実は・・・あたしもあまりよく知らないんですよ(汗)
以前、樅の木をレッスンでやったぐらいで、
この前シベリウスのピアノ集を買いました^^

グリーグのバイオリンソナタが視聴したら
すっごくよかったので、届いたらblogにアップしますね♪


* by 私はタワシ
グリーグのヴァイオリンソナタ!大好きな曲です♪
ここで名前が出てきてうれしいです。
でもああまり一般には知られていなくて・・・
もっともっと有名になってもいい曲だと思うのですが。

楽譜屋さんに行くとあれこれ目移りしちゃいますね。
自分の実力も省みず買いたくなっちゃったりすることもあるし(汗)

いろいろ聴いて、弾いてみて、レパートリー増やしてくださいね。
自分の中の引き出しを増やすことって大事だなあと思います。

タワシさんへ * by のん
おお!タワシさんお好きでしたか!
なんか視聴したらとっても雰囲気よくて
よかったんで購入してみました。
今日不在表が入っていたので、休日には聴けると思います^^
>楽譜屋さんに行くとあれこれ目移りしちゃいますね。
ですよね~でもこの前行ったとき何も買わず我慢したので
帰ってきてCDをポチリまくりました^^

引き出しの中身を増やしてレパートリーを増やしたいと思います♪



個別記事の管理2010-12-18 (Sat)
バッハ:教会暦によるオルガン・コラール集バッハ:教会暦によるオルガン・コラール集
リリング(ヘルムート)


教会暦用に、たくさんの曲があったんですねー
このCDはほんの一部です。
普段聴くバッハは、ピアノかヴァイオリンだけですけど
たまにオルガンばかり聴くのもいいですね
なんだかオルガンの音を聴くと浄化される気がします。。。

1. 来れ,異教徒の救い主よBWV661
2. 来れ,異教徒の救い主よBWV659
3. 私の魂は主をあがめBWV648〈降臨節のための〉
4. 甘き喜びに包まれてBWV729
5. 高き空より我は来たれりBWV701
6. この日かくも喜びに満てりBWV605〈受難節のための〉
7. われらの救い主イエス・キリストBWV688
8. おお,人よ,汝の重き罪に涙せよBWV622〈復活節のための〉
9. この日,神の子勝ちて帰りぬBWV630
10. 栄光の日は訪れたりBWV629
11. 聖なるイエス・キリストは甦えり給うBWV628〈聖霊降臨節と三位一体節のための〉
12. 来れ,神,創造主,聖霊よBWV667
13. 主イエス・キリストわれらを見護り給えりBWV655〈教会暦の終りの季節のための〉
14. 深き苦しみの淵より,われ汝を呼ぶBWV686
15. 目覚めよと呼ぶ声すBWV645

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪


Theme : 本日のCD・レコード * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by emika
こんにちは。

オルガン曲 いいですね~。
この曲集で知ってるのは15番だけですが^^;

これ、大すきなんですよね~~。
楽譜ないかな?

「主よ・・・」 がまだなんにも完成してないのに
早くも浮気心が~~(笑)

emikaさんへ * by のん
>オルガン曲 いいですね~。
いいですよね~
オルガン全集とか買おうと思っちゃいましたよ♪

楽譜どうなんでしょうね?
あるといいですね!

>早くも浮気心が~~(笑)
あっやっぱり、やりたいと思ったときが
吉日ですよ(゚∀゚)

個別記事の管理2010-12-05 (Sun)
なんとダビッド・フレイの新譜がでてました

過去の関連記事はこちら↓
ついに生 DAVID FRAY (ダビッド・フレイ) ♪
David Fray - Bach Keyboard Concertos

なぜモーツァルト??
でも大丈夫ですっ
短調好きで、あまりモーツァルトが好きではなかったのですが
最近長調もモーツァルトも聴けるようになってきたんです

以前HMVでDL購入した時に曲が聴けなかったので
DL販売は避けて、いつもCDを購入していたのですが
このアルバムは、DLだと900円なんですよ!!
なのでドキドキしながら iTunesで購入してみました!!

なんなく聴けたよ~ すっごいお買い得♪
次に来日するとしたら、これで来るんだろうか?
で、でもアンコールはもちろんバッハですよね?
↑しつこいっ

Mozart: Concertos No 22, 25Mozart: Concertos No 22, 25
David Fray

Virgin Classics



Youtubeにもアップされてましたよー
真ん中わけがちょっとイヤ




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (4) * Trackback : (-) |

おおっ、なんと! * by アリア
新譜が出ていたのですねー!
全然気がついてませんでしたよ。
モーツァルトとは思いっきり盲点だったし…
しかもどちらも長調じゃないですか。
フレイくん、絶対に短調好きだと思ってたのにーーー。
というのは、前のバッハの協奏曲の映像で
短調の時にものすごく思い入れがあるように思えたから
という単なる思い込みなんですが。(^^ゞ

Youtubeの映像も見ましたよ。
ほんと、真ん中分けになってますね。(笑)
可笑しいのは、ちょっと弾いてる時は普通の姿勢なのに
演奏に気合いが入る(?)につれて
だんだんものすごい猫背になっていくこと…
何もあんなに鍵盤に顔を近づけなくても。ねえ。(笑)

それにしても900円とはお買い得ですね。^^

アリアさんへ * by のん
そうなんですよー
昨日たまたまみつけちゃったんですぅ♪
900円、お得でしょ?音もよかったですよ^^
そんなにこのモーツァルトいやじゃなかったし
モーツァルトしたみたい。あたし

>だんだんものすごい猫背になっていくこと…
>何もあんなに鍵盤に顔を近づけなくても。ねえ。(笑)

ですよね~ほんとおかしいくらいに
おじいちゃんになっていく・・・みたいな(笑)
来年は来日するみたいだけど、日取りとかもろもろ決まっていないみたいです。。。

* by 私はタワシ
モーツァルトって年齢を重ねるごとにその良さがわかってくるとよく言いますね。(聴くにせよ、弾くにせよ)
私も、若いころより聴くようになりましたし、まさか自分でも(ほんのちょっとかじる程度ですが)弾くようになるとは思いもしませんでした。でも私は音階が苦手なので、モーツァルトは適性がまったくないようです(泣)

へぇープロでもこんな猫背の人がいるんですね!
いやー 実は私も姿勢が悪くって。ちょっとだけ自信がつきました(をい)。
真ん中分け、のんさんのコメントを読んだら妙に気になってしまいました(苦笑)。本人はお気に入りなのでしょうかね?

タワシさんへ * by のん
タワシさんへ、こんにちは

>モーツァルトって年齢を重ねるごとにその良さがわかってくるとよく言いますね。(聴くにせよ、弾くにせよ)

タワシさんもそうだったんですね。
あたしもグールドのモーツァルトのCDを買っても全然きいてなくて放置してたのですが
ついちょっと前からなんだか、聴くようになったのです。
不思議ですね~

>本人はお気に入りなのでしょうかね?
カットしにいくのが面倒なのでしょうか?
アルバムジャケットはステキなのに(笑)

個別記事の管理2010-10-10 (Sun)
珍しいCDをみつけました。
インベンション&シンフォニアが
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロのアンサンブルで聴けるのです
かなりステキなんですよ

各声部を違う楽器で弾いているので
イメージをつかむのにいいのではないかと・・・
ピアノではこんなに延びのある音は出ないけどね^^;
amazonで視聴できます。

バッハ:インヴェンションとパルティータバッハ:インヴェンションとパルティータ
ヤンセン(ジャニーヌ)

ユニバーサル ミュージック クラシック


買うなら輸入版の方がお得です。↓
Inventions & Partita/Johann Sebastian

***************************************
ジャニーヌ・ヤンセン Janine Jansen
1978年1月7日 -オランダ ゾースト生まれ
***************************************

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by アリア
わあ、面白いCDがあるんですねえ。
これはほんとイメージが掴みやすいですね。
シンフォニアの練習で、それぞれの声部を取り出してみたり
3つのうちの2つを弾いてみたりするんですけど
それでもどうしても掴みにくい部分って出てきちゃうんです。
ああ、シンフォニアやり始める時に知っていたら~~。(笑)
って、聴くには今からでも全然遅くないですが~。(笑)

アリアさんへ * by のん
こんばんはー
アリアさんは、つい最近卒業しちゃったんでよね♪
シンフォニアに入ったときに、参考にしようと思います^^
あたしは何年か先かもしれないけど(汗)

アリアさんの長調の色のイメージみましたよー
全部をイメージするのってすごいですねー
こうやって日々色々イメージしていくことも
イメージ力を高める訓練になりそうです。
あたしは全然うかばないです。。。訓練しますね♪




個別記事の管理2010-08-21 (Sat)
やっとCDが到着しました。
女性ソリストをYouTubeでみていて
Toccataにしびれたので購入しました♪
(HMVでCD3種買って)このセットは10枚で1,300円ぐらいでしたよー

バッハだけじゃなくて、ベートーベン、モーツァルト、
シューマン、スカルラッティ、ラヴェル、ドビュッシー など等
色々聴けてお得です
録音するのが大変だけど、ちょっとずつ聞いていきます。

***クララ・ハスキル (wikiより)
(Clara Haskil, 1895/1/7-1960/12/7)
ルーマニア出身のピアニスト。
古典派と初期ロマン派のレパートリーで名高い。***

Clara HaskilClara Haskil
VA Clara Haskil




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Theme : 本日のCD・レコード * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-05-16 (Sun)
バッハのピアノ編曲された曲って
ロマンティックな味付けになってる気がしますけど
でもまたそれも素敵で好きです♪
元はバッハですしね。。。

このシリーズはバッハのピアノ編曲を編曲者ごとに
リリースしているみたいです。
ブゾーニ、リストぐらいしか知らなかったけど
結構色々な人が編曲しているんですね。
ピアニストも知らない人ばかりですが
色々な曲が聴けてよかったです。

Bach-Busoni: Piano Transcriptions, Vol. 2Bach-Busoni: Piano Transcriptions, Vol. 2
Ferruccio Busoni


視聴:Bach-Busoni: Piano Transcriptions

Ferruccio Busoniドイツの作曲家:1866/4/1
シャコンヌが有名ですね。
私の生涯の目標曲でもあります。


Max Reger Complete Bach Piano Transcriptions, Vol. 7Max Reger Complete Bach Piano Transcriptions, Vol. 7
Johann Sebastian Bach

Hyperion


視聴:Reger: Bach Piano Transcriptions

Maximilian Reger:ドイツの作曲家 1873/3/19

amazonにはディスク枚数1となっていますが2枚組みです^^
これよかったです↓
Prelude and Fugue, for organ in E minor BWV 548:Fugue


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by yoshimi
バッハのピアノ編曲版は、ブゾーニやリスト(それに、ケンプ、ゴドフスキー)がわりと知られているようですね。
私はケンプとリストの編曲版をよく聴きますが、ラフマニノフ、ブラームスも編曲していたりして、編曲者だけでも膨大なリストができてしまいます。

ヒューイットが、いろいろな編曲者(10人くらい)の曲を録音したものが、ハイペリオンからでてますが、これはわりとシンプルな編曲が多いので、響きが澄んでいるところが綺麗に感じます。

和音が重たいレーガーにしては、バッハ編曲ものは意外と音の響きがすっきりしていますね。和音だらけのゴドフスキーよりもずっと聴きやすいです。
ピアニストのマルクス・ベッカーは、レーガーのピアノ作品全集が有名ですが、ゴルトベルク変奏曲も録音しています。

バッハのオルガンの編曲ものは綺麗な曲が多いですね。
BWV548はリストも編曲しているので、聴き比べてみると違いがわかって面白いかも。
BWV543(リスト編曲版)も短調の綺麗な曲です。

yoshimiさんへ * by のん
こんにちは
凄いいっぱい編曲者がいるんですね!
全部聴くとなったら大変ですね^^;
ケンプ、ゴドフスキー版も今度聴いてみようと思います。
BWV543(リスト編曲版)も好きで
CDをGWに注文したんですけど、まだこないんですよ。
BWV548が入っていたら聴きくらべてみますね♪
GWにHMVで7枚も注文した輸入版CDは
どれも入荷待ち状態です(涙)

個別記事の管理2010-04-10 (Sat)
Handel: Keyboard Suites, Vol. 1Handel:Keyboard Suites, Vol. 2; Beethoven: Piano Sonata, Op. 31/2Handel:Keyboard Suites
Vol. 1
Vol. 2


やっと到着しましたよ~
ああ!バロックって素敵!!
2セット買っておいてよかった♪

バッハが音楽の父なら
ヘンデルは音楽の母なんですね。
そういえば教科書に書いてあった気がする・・・
なんで母?

CDはVol.1、2共に2枚組みです♪
Sviatoslav Richter とAndrei Gavrilov の
カップリングになっていて
Suite:No.2、3、5、8、9、12、13、14、16
ベートーベン「Tempest」がリヒテル。
それ以外がガブリーロフです。

ガブリーロフをYoutubeでみたら
結構いいんですけど~
マンガみたいな大きな指輪がちょっとイヤでした。
こちら


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by glennmie
うわっ!
ガブリロフ、ロン毛になってますね。
びっくりしました。
以前は関根勤さんに似てたはず・・・・

彼はリヒテルにとても似た演奏をしますよね。
リヒテルもかわいがってた。

バロック、いいですね~!!

glennmieさんへ * by のん
こんばんは
リヒテルもかわいがっていたんですか
関根勤時代も探して見てみますね。
しかし何故あんな邪魔になる指環してるんでしょう?

まぁ彼の指環よりも
ほんとバロックってステキ


個別記事の管理2010-04-09 (Fri)
Goldberg Variations: Gould (1981)+discusses With Tim Page

Bach: The Goldberg VariationsBach: The Goldberg Variations
Johann Sebastian Bach

Sony Classical


大抵CDはHMVで買うので1回に3枚以上買います。
なので買ってから聴いてないのとかあったりして・・・
グールドのゴールドベルクも聴いていなかったので
最近聴いているのですが
昨日ボーナストラックがあるのに気づいて
初めて聴きました^^;

ボーナストラックはグールドのインタビューです。
1回目の録音と2回目の録音について
音源を流してテンポについてなにやら言っていましたが
断片しかわからず・・・あげく寝てしまった(汗)
もっと英語の勉強しないとダメですね(リスニング試験でも寝た人)

Blu-specで発売されているのは、55年、81年録音と
このラジオ放送が入っているみたいです。
Blu-specの音ってやっぱりいいんでしょうか?
でも高いですね~
55年録音の欲しいんですけど、
モノラルの音がひどいのかと思うと中々購入できません。。。


ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by glennmie
Blu-specは持ってないですけど、普通のCDでも55年盤はそんなに音わるくないですよ。

55、81のカップリングのCDも持ってますが、ボーナストラックに55の時のスタジオ・アウトテイクが入っていて、これが滅茶苦茶面白いです!!
日本盤なら対語訳も載ってるし、お勧めですよ~。

glennmieさんへ * by のん
情報ありがとうございます♪
日本版は高いですね~
でも対訳がついているとのことだし
今度HMVで買うときに買ってみようかな
「神降臨」のDVD注文しましたi-233

個別記事の管理2010-03-22 (Mon)
Bach: Sonatas & Partitas for Solo ViolinBach: Sonatas & Partitas for Solo Violin
Johann Sebastian Bach


フルオーケストラってあまり好きじゃないんです。
あと笛系の音もあまり好きじゃないんです。
ピアノ曲以外でよく聴くのは弦楽器で
バッハの無伴奏パルティータが大好きです。
これを聞くと雑念がとれて落ち着きます。
(チェロ組曲も落ち着きますよね。)
勉強するときのBGMにしています。

結局バッハばかり聴いてるんですけど
他にも無伴奏ヴァイオリンを探してみました。
あまりないんですね。


テレマン:無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジー

■ゲオルク・フィリップ・テレマン
(Georg Philipp Telemann, 1681年3 月14日-1767年6 月25日)
後期バロック音楽を代表するドイツの作曲家である。


タルティーニ:悪魔のソナタタルティーニ:悪魔のソナタ
マンゼ(アンドルー)

■ジュゼッペ・タルティーニ
(Giuseppe Tartini, 1692年4 月8日 - 1770年2 月26日)
イタリアのバロック音楽の作曲家・ヴァイオリニスト


イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ(全曲)イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ(全曲)
シュミット(ベンヤミン)

BMG JAPAN

■ウジェーヌ=オーギュスト・イザイ
(Eugene-Auguste Ysaye, 1858年7 月16日リエージュ - 1931年5 月12日ブリュッセル)
ベルギーのヴァイオリン奏者、作曲家、指揮者。

Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by zoli
無伴奏の曲は、弾く側にとってごまかしが効かない真っ向勝負って感じなんでしょうか。
グリュミオーのバッハ 無伴奏を持っていますが、聴くたびにそう思うんです。

私もあまりオーケストラのものは聴かないし、持っていないですが、勉強のために聴いたほうがいいのかな、とは思っています。
でも、苦手なものはなかなか克服できないですね。

ハイフィンガーの件、すっきりしてよかったですね。
納得して練習すれば、もっと効果が上がりますよ。

* by のん
ほんとですね~この曲をCD発売できるってことは奏者にとってもステータスになるんでしょうかね。
グリュミオーはバッハヴァイオリンソナタを持っています。彼もいいですね。

私もオーケストラもをたまに聴こうと努力するんですが、やっぱりいつもの曲に戻ってしまうので、全部通してきいたことがないです(笑)

また先生を探すのって大変ですし・・・
ハイフィンガーの件すっきりしてよかったです。
ありがとうございました♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。