個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-10-23 (Sun)
生まれて始めてヴァイオリンとの合わせレッスンに行ってきました。
前回発表会で使用したサロンで
その時はあまり気づかなかったんですが
ピアノのキーもペダルもすごくやわらかくて
弾きやすかったです。

相当切羽詰まっていてアレグロがグダグダだったので
プレリュードだけを念入りに合わせてもらいました。

最初、ヴァイオリンの方がチューニングできるように
「Aの音を出してあげて」と言われて新鮮でした。

そしていきなり合わせに入って・・・
超早くてついていけなかったです(泣)
3回目ぐらいで少しテンポを遅くしていただけたのですが(汗)
プレリュードは、ヴァイオリンは
バスの音に合わせるので
バスの音を流れるように死守してください。とのことです。
アレグロは右手を死守しろと(笑)

先生に
「今回は本当にのんさんのためにあるような会に
なると思います。」
といわれました。
なので、
「一番ジャンプアップするってことですか?
いままでいかに自分が自分本位に
弾いていたことがわかってすごい勉強になります。」
と聞いたら
「それを自分で気づいたのがとても重要だし
これから弾き方も変わってくると思いますよ。」
と言われました。

まぁ私が一番レベルが低いから
ジャンプアップ度が高いのだと思うけど(笑)
いろいろ大変だけど発表会までがんばっていきます♪

次は11月の終わりに1度合わせて12月の頭に本番です。


クライスラー/プレリュード&アレグロ

・8小節目~13小節目
和音の流れを感じて弾くこと
もしまちがっても絶対バスは死守すること

クライスラー8


・38小節目
前の小節とのつなぎは、ヴァイオリンと一緒に
息を吸って、呼吸を合わせてから入る
クライスラー38

・90小節目
2打目までヴァイオリンがゆれるので
少し遅れ気味に2拍目に入る
位すらー90


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Return

スポンサーサイト
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (6) * Trackback : (-) |

* by しん
まだ一カ月以上あるじゃないですか:目

って言ってものんさんも忙しい毎日をおくってるんでしょうねぇ。泣

焦らず、ぱっと弾けないところの練習とか、頑張ってくださいね!:D

かげながら応援してますー♪



しんさんへ * by のん
しんさーん

>まだ一カ月以上あるじゃないですか:目

そうんなんですけど、
完全に切羽つまりまくりなんです(涙)

>かげながら応援してますー♪

ありがとうございます♪
しんさんもコンクールがんばってくださいねi-236

* by アリア
のんさん、おはようございます。

見事に和音が並んでますね!
しかもオクターブの和音ばかり。
のんさん、手が小さめだって仰ってましたよねえ。
うわーん。
これは手の動きを体で覚えるしかないかもしれないですねえ。
アレグロはどんな感じですか?
そちらはもう少しメロディを弾く感じなのでしょうか。

合わせるのって責任重大で大変ですけど
でも得るものもとても多そうです。
がんばってくださいね!

アリアさんへ * by のん
アリアさん、こんばんは

ありがとうございます^^
最初は手が痛かったんですけど
やっと最近慣れてきました。

アレグロの中盤と最後は
ヴァイオリンと合わせてメロディを弾くところがあります。
だいぶ和音を省略してもらったんですけど・・・
テンポが早いからなかなかうまくいかないんです(涙)
でもあと1ヶ月がんばります♪


* by sa8xn
のんさん、こんばんは。和音の連続、それも38小節の写真には、臨時記号が。楽譜を覚えるだけでも大変そうですね。また、90小節の部分は、音のタイミングが難しそう。
11月の終りに合わせ、12月に本番とのこと、年末でいろいろ忙しいかと思いますが、演奏会頑張って下さいね。

sa8xnさんへ * by のん
sa8xnさん、こんばんはー

だんだんなれてきたんですけど、
まだまだなんですよね(涙)

>11月の終りに合わせ、12月に本番とのこと、年末でいろいろ忙しいかと思いますが、演奏会頑張って下さいね。

ありがとうございます♪
今回、普段の練習用の少なさがとてもよくわかりました。
でもできる範囲内でがんばろうと思います。


個別記事の管理2011-10-17 (Mon)
土曜日はレッスンでした。
ヴァイオリンとの初合わせを控えているせいか
息つく暇もないくらいのレッスンでつかれました(汗)

生にヴァイオリンパートをピアノで弾いてもらいながら
自分のパートを弾いていたのですが
何度も置いていかれました(泣)
そして途中から入るにもだいぶたってからしか入れず・・・

「もし間違えてもその音は捨てて
すぐに次の音を準備してください。」

っていうのが今日の重大ポイントです。
とにかく練習するのみ!!ですね。

クライスラー:プレリュード&アレグロ
109小節目

ヴァイリンの「シ」の音をちゃんと聴いて
入らないとテンポがずれる。
109



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (6) * Trackback : (-) |

* by しん
アンサンブル、ほんまにかっこいいです!♡

憧れます!!

楽しめるように、頑張ってください :目

* by のん
しんさん、こんばんはー

>楽しめるように、頑張ってください

ぜひともそうしたいのですが
楽しめる余裕がなさげです(涙)

* by みー
のんさん、こんばんは。

デュオ。
なんだか相当大変そうですけど、
相当充実してそうで羨ましいです♪
とっても勉強になりそう♬

頑張ってくださいね☆

* by のん
みーさん、こんばんは

>なんだか相当大変そうですけど、

そうなんですよ~投げ出したいくらいですぅ(汗)
いろいろ勉強になるんですけど・・・
とにかくがんばります。
ありがとうございます♪

* by emika
ひやぁ。
楽譜見ただけで卒倒しそうです><。

私なら拍間違えて 全然合わなくなりそう~。

でもバイオリンとあわせるなんて
ステキ~♪
機会があったらやってみたいなぁ。

いい勉強になりますね^^。

emikaさんへ * by のん
emikaさん、おはようございます。

中盤から追いつけなくなってるんですよ><
発表会までヴァイオリンとの練習は2回しかないのですが・・・
大丈夫なんでしょうか(汗)


いい勉強になるんですけどね。
ともかくがんばっていきますね♪

個別記事の管理2011-10-10 (Mon)
アンダンテさんの「大人が弾く子どもの曲」ピアノWeb発表会に
参加しまーす!!

ヴァイオリンDUOで切羽詰まっているのにって感じですけど
ちょうどいい息抜きになります♪
もう譜読み終わりました。

以前、やさしい楽譜をってことで買ったまま放置していた
この楽譜をひっぱりだしてきて選曲しました。
メヌエットの長調と短調を1曲づつやるつもりです。

バッハアンナ・マグダレーナのためのクラヴィーア小曲集バッハアンナ・マグダレーナのためのクラヴィーア小曲集
全音ピアノライブラリー

J.S.バッハ

全音楽譜出版社


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : 日々の出来事
* Comment : (4) * Trackback : (-) |

おお! * by emika
こんにちは~。

おお バッハですね^^。
この楽譜 持ってないんですよ~。
プレインヴェンションから何かとも思ったのですが
コレといった曲が見つからず(弾けず)で・・。

私は、グルリットの子供向け曲からにします~。
まだ練習中ですけど^^;
先日レッスンで聴いていただいたのですが、
なんか色々指摘されました(笑)。。

のんさんの曲 楽しみ~♪
先生のスタインウェイで録音ですか?

emikaさんへ * by のん
こんにちはー

ゴルトベルクのアリアのテーマになった曲もあったんですけど
難しいので、やさしいメヌエットにすることにしました(笑)

emikaさんは、グルリットですかー
グルリットって聴いたことないので楽しみです♪

私もちゃっかり先生にアドバイスをいただこうと
思っているのですが切り出せず(汗)

録音は先生のお宅を借りる予定はないので
スタジオで取ってきますね!!
本当はデジピでチャンバロの音色とかがよかったのですが
私のにはそんな機能がないみたいだし
ヘッドホンなしで音を出すことだできないのです。

* by 私はタワシ
おお~参加表明したんですね☆
なんとなく予想していましたが、子供の曲がテーマでも、やっぱりのんさんは、バッハからの選曲なのですね!
本当にバッハを愛しているんだなあと思いました。
私は例によってほとんど知られていない曲で参加しようと思っています。
曲名は当日まで伏せておくつもりです。
ではではWEB発表会でまたお会いしましょう~♪

タワシさんへ * by のん。
タワシさん、こんにちは

>なんとなく予想していましたが、子供の曲がテーマでも、やっぱりのんさんは、バッハからの選曲なのですね!

もちろんですよー(うふっ)

>曲名は当日まで伏せておくつもりです。

おお!焦らせる戦法ですね()
タワシワールド全開を期待していますね♪
楽しみにしていまーす!!



個別記事の管理2011-10-09 (Sun)
昨日はレッスンでした。
まだ最後まで弾いていないので
昨日も運指の確認と弾きにくいところの練習でした。
間に合うのだろうか・・・大丈夫だろうか・・・

その他バーナムだけ、みていただきました。
「先にすすむことよりも、
弾き方に注意するように練習してください。
右手だけが1に力が入っているのがきになります。
とくに4,5に進むにつれて、1に力が入っています。」

そして3から一音づつ5まで音を出してみたら
5で完全に1がつっぱっていました(汗)
これは何度も弾いているんですけど
やっぱり常にみていただかないと
癖がでちゃうんですね><;

先生ここで大変、気になった↓
バーナム3:6-6
バーナム3-3-6



クライスラー

100節まで練習していきました。
だいぶ和音位置になれてきたけど、まだまだです・・・

その後の小節でだいぶ和音を省略してもらいました(汗)
たとえば

102小節目:両手ともにレファラで
102

114小節目:
左手、最初と最後の和音は弾いて、その間は省く
114

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by NY
こんにちは。

バーナムの画像の指づかいですが,難しくないですか?
1を強打する原因は,たぶん手を広げようとする意識が強いから
跳躍ではないけれど1指を強打しやすく,したがって手が突っ張
ってしまうからではないかと思います。
(画面の箇所を実際に弾いてみると私はそうなります。)
私は1315,1325のほうが弾きやすいような気がしますが・・・
(バーナムは全然弾いていないので的外れな指摘かも知れません。)。

NYさんへ * by のん
こんにちは。

ちょっと説明不足でした。すいません。
4,5を弾いたときに、浮いている1に力が入って
突っ張ってるんです。。。

>私は1315,1325のほうが弾きやすいような気がしますが・・・

実際に試していただいたんですね。ありがとうございます♪
本当は弾きやすい運指のほうがいいのかもしれないけど
バーナムは指練習用なので
たぶん書いてある運指じゃないとダメのかもしれません><;

ちなみにこの曲は、右手、左手を弾いたあとに、両手で弾く曲になっています。

個別記事の管理2011-10-02 (Sun)
今日はレッスンでした。

普段CDより少しテンポを遅くして練習していたけど
もう少し遅くしても良いということが判明したので
ちょっと安心です

今月ヴァイオリンとの合わせあがあるので
今日のレッスンはクライスラーのみで
運指の確認がメインでした。
なので、練習時のポイントのみ。
10月は最後の週以外は、毎週レッスンです♪

練習ポイント

・メトロノームは、自分の弾けるテンポから始めて
1メモリづつ上げていく

・右手2小節づつできたら 左手2小節づつ

・次の音を頭で感じておくこと

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by しん
次の音を頭で感じておくこと。

!!!!

難しいですねー泣

しんさんへ * by のん
>難しいですねー泣

ホントですよー泣
手もなかなか和音位置に飛ばないし(汗)



個別記事の管理2011-10-01 (Sat)
いつも過ぎる前まで覚えているんですけど
当日を忘れてしまうんですよね(汗)
コメントくれた方々ありがとうございました!!

9月27日で4年目に突入です。
無遅刻、無欠席は続いてますよヽ(*^^*)ノ
継続って大事!!
でもまだまだ練習量が足りません。

12月の発表会に初めてヴァイオリンDUOを
やらせていただけるのですが
もうCDについていくのが必死で・・・
(ついていけてないけど)
常にメトロノームと共に練習しています。

和音を瞬時に読み取れないここと
手元をみてしまうこと
が一番遅れる原因です。

2オクターブ先の和音をいったりきたり
する練習とかすれば
瞬発力と着地力の練習になるかな

あといかに普段自分が自分テンポで弾いているのか
てことがよくわかりました。
人と合わせる時は
自分のテンポじゃだめですもんね。
ハノンも相当自分テンポなので
もう少しテンポを早くセットして
練習もしないとです。

今月末に、ヴァイオリンの方との合わせがあるので
とりあえず、そこまで形になるようにがんばりますっ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : 練習方法とか
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。