個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-12-31 (Mon)
大晦日なので今年のまとめをしました。
今年の後半は小指の負傷があって
1ヶ月レッスンをお休みするという
アクシデントがありました。
来年は先生が産休に入るので
3ヶ月ぐらいはレッスンがお休みになると思います(涙)

今年の目標としていたツェルニー100番を
終わらせることができませんでした。
バーナムは最後の巻に入りました。
インベンションは終了しまして(1曲残す)
フランス組曲に入ることができました^^

合格曲

■バーナムピアノテクニック(3)
グループ4、5

■バーナムピアノテクニック(4)
グループ1

■ツェルニー100 21~53、55、56

■ラヴェル / マ・メール・ロア 
Ⅰ 眠りの森のパヴァーヌ
Ⅲ 女王の陶器人形レドロネット

■バッハ 

BWV782:g-moll Inventionen11
BWV774:D-dur Inventionen3
BWV785:B-dur Invention14



そして今年はたくさんのコンサートと
公開講座に行きました。

やっぱりCDで演奏を聴くのと
生で演奏を聴くのでは(当たり前ですけど)
全然違います。
前の方の席であれば
演奏者のブレスやペダリングを見ることができます。
同じように弾けなくても生演奏を聴くのは
得るものが沢山あります。

一番印象に残っているリサイタルは
なんといってもアレクサンドル・メルニコフです。
ちょっと聴いてみようかなという軽い気持ちで
行ったのですが、素晴らしい演奏でした。
そしてショスタコーヴィチが大好きになりました♪

■コンサート

フランチェスコ・トリスターノ
アレクサンドル・メルニコフ
レイチェル・ポッジャー
ダヴィット・カドゥシュ
モディリアーニ四重奏団
ミッシャ・マイスキー
アレクサンダー・ロマノフスキー
フランチェスコ・トリスターノ
ピーターレーゼル
ジョルジオ・カルミニョーラ
マリツォ・ポリーニ

■講座

・「ブラームス「らしさ」とはなにか」/田部京子
・ヴァイオリンマスタークラス/カルミニョーラ
・イタリア協奏曲講座/カワイ

みなさま今年も訪問いただきありがとうございました。
来年は更新が少なくなるかもしれませんが
よろしくお願いします♪

Return

スポンサーサイト
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : 日々の出来事
* Comment : (6) * Trackback : (-) |

* by アリア
のんさん、こんばんは~。
やっぱり東京は公開講座が充実してますよね。
コンサートの数も全然違うし、いいなあ。
ブラームスの「らしさ」もすごく聞いてみたかったし
イタリア協奏曲の講座なんていうのもあったんですねー!
ぜひ行ってみたかったです。

レッスンがお休みになっても時々更新してくださいね。
のんさんの記事拝見するの大好きなので。^^

あ、そうだ。ラヴェルのマ・メール・ロアを練習したら
のんさんに合わせてもらえますか~?

今年もいろいろありがとうございました。
特に5月にはお世話になりました~
来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたしますね♪

アリアさんへ * by のん
アリアさん、こんばんは

>ブラームスの「らしさ」もすごく聞いてみたかったし

これよかったですよー
すっごい近くで演奏も聴けたし
またやって欲しいです^^

>レッスンがお休みになっても時々更新してくださいね。>のんさんの記事拝見するの大好きなので。^^

ありがとうございます♪
なんとかがんばりますっ!!

>あ、そうだ。ラヴェルのマ・メール・ロアを練習したら
>のんさんに合わせてもらえますか~?

わーい!連弾ご一緒できるのですね。
じゃあ私が一番まともな
Ⅰ 眠りの森のパヴァーヌ でどうでしょう?

>今年もいろいろありがとうございました。

こちらこそいつもありがとうございます♪
引き続き来年もよろしくお願いします。




あけましておめでとうございます * by アリア
おお、眠りの森のパヴァーヌですね!
うわあぃ、ぜひぜひ。
あとは合わせる時間が取れるかどうかですが
それはきっと何とかなるでしょう。(希望的観測)
のんさんがきっとプリモですよね?
セコンド練習しておきますね。(うきうき)

今年もどうぞよろしくお願いします。^^

アリアさんへ2 * by のん
アリアさん、こんばんはー

>それはきっと何とかなるでしょう。(希望的観測)

きっと夏前ぐらいになんとかなるのではないかと(笑)

>のんさんがきっとプリモですよね?
セコンド練習しておきますね。(うきうき)

わーい!すいません。
でもアリアさんがセコンドだと心強いです。
よろしくお願いします♪

>今年もどうぞよろしくお願いします。^^

こちらこそよろしくお願いします♪

* by 私はタワシ
新しい年ももう3日目ですね~
旧年中はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

指の負傷、そして長引く不調は、ピアノ弾きにとっては本当に試練でしたね。
そんな中でも腐らずに限られた時間で一生懸命にピアノに取り組む姿勢は、本当にえらいなあと思ってました。私にはまねできないです。
今は指の状態はだいぶいいのですか?支障なくピアノが弾けますか?

レッスン3ヶ月お休みもちょっと痛いですが、のんさんなら大丈夫ですよ~
フランス組曲楽しみですね。
録音アップも期待しております♪

タワシさんへ * by のん
タワシさん、あけましておめでとうございます。

>今は指の状態はだいぶいいのですか?支障なくピアノが弾けますか?

まだ本調子ではないんです。。。
正常になるまでは時間がかかるって言っていました。
でも通っていた整骨院は行ってないんですけどね(汗)

無理しない程度にいたわりながら
2日弾いたら1日休むというふうに練習しています。

>レッスン3ヶ月お休みもちょっと痛いですが、のんさんなら大丈夫ですよ~

ありがとうございます♪
でも最低3ヶ月でもっとのびるかも
しかも先生は主婦業が楽しいってウキウキだったので
戻ってくるか不安です(涙)

タワシさんも、今年もよろしくお願いします。
また素敵な音源も楽しみにしています♪


個別記事の管理2012-12-23 (Sun)
昨日は今年最後のレッスンでした。

色々合格しないけど
できてないからしょうがないわけで。。。
早くピアノを置ける部屋が欲しいです><

私は音痴じゃないけど
ピアノは歌わせることができないみたい(涙)

昨日夕方から、ずっと生で演奏を聴きたっかた方の1人、
gさんの演奏会に行って来ました♪
パルティータ6番もよかったけど
BWV904もよかったです。
ありがとうございました。




■バーナムピアノテクニック(4)
グループ2-3

3 ⇒ 右手の下り5が弱い。1は軽く
11 ⇒ 手首が下がりすぎ、正しいポジションで弾くこと
10,12 ⇒ 合格

■ツェルニー100番

57 ⇒ ソソレ、ソソレと思って弾かないで
    ソ~ソ~と思って弾くこと

20121222_60


60 ⇒ 内声をもっと弱く、ソプラノはつなげること
20121222_57



■バッハ フランス組曲3 BWV814 h moll

Menuet,
Trio がもう少しですね。
ただ楽譜をみて弾くだけにしないこと

Allemande

前回注意したことはできている
でもAllemande はバッハのミサ曲 h-mollとかカンタータとか
のようなイメージでもっと歌うように
弾く前に自分でも歌ってみる。
ラララとかタタタじゃなくてファシラシーで。
歌ってからここはどういうふうに弾こうかな?と
考えてから弾くとだいぶ良くなるはずです。


■ラヴェル マ・メール・ロア 
V 妖精の園

Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (5) * Trackback : (-) |

* by アリア
のんさん、こんにちは。

私も音痴ではないけど、ピアノを歌わせられませんー。
自分で実際に歌ってみてその感じで弾けばいいようですが
なんだかもう全然ダメなんですよねえ…
指先まで歌が伝わってくれません。
で、先日のクリスマス会で弾いたちびっこたちの歌心に
もうほんと打ちのめされました…
なんでみんなあんなに上手いのーーー!!!です。

とはいえ、日々精進なので、引き続き頑張りますけど☆
のんさんも早くピアノを置ける部屋がみつかるといいですね。^^

* by NY
こんばんは。
ピアノで歌わせるって,要するに,ピアノの音が自分が歌うように聴こえてきたらよいのだと思います。たとえば,カラオケでメロディを歌うように,ピアノの旋律を(ピアノで)歌う。当然,ブレスしたり,ひそやかに歌ったり,にぎやかに歌ったりする部分があるので,それをピアノで表現するということなのだろうと思います。

・・・というのは簡単ですけれど,歌うように弾くには,かなりの技術が必要ですよね((+_+))

* by のん
アリアさん、こんばんはー

そうなんですよね。
自分では一本調子でないと思っているんですけど
どうにも一本調子みたいです(涙)

>とはいえ、日々精進なので、引き続き頑張りますけど☆
のんさんも早くピアノを置ける部屋がみつかるといいですね。^^

お互いがんばりましょう♪
田舎にいきたくないので
ピアノの置ける部屋はなかなか見つかりません><
来年こそは引越しできるようにまたがんばります^^


NYさんへ * by のん
NYさん、こんばんは

>当然,ブレスしたり,ひそやかに歌ったり,にぎやかに歌ったりする部分があるので,それをピアノで表現するということなのだろうと思います。

先生がちょっと弾かないで歌ってみて!と
言ったのがそういうことだったんだなと
NYさんのコメントでわかりました^^
ありがとうございます。
まぁ思う通りには行かないんですけど(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2012-12-02 (Sun)
今日もレッスンでした。
働きながら毎週レッスンって大変だし
あまり進まないけど
その分なんか細かく教えてもらえるし
いい感じかもしれません。。

とはいえ、毎週レッスンに変えたら
月謝が2倍になるのでできないですけど(汗)

どれもいいんだけど、せっかくなので
もう少し~
みたいな感じでほとんと合格していません(涙)


■バーナムピアノテクニック(4)
グループ2-3

9 ⇒ 右手から左手に渡すところは重ならないように
12 ⇒ 和音は全部同じ音で弾かないように

■ツェルニー100番

54 ⇒ もうすこしですね。

55 ⇒ 合格

57 ⇒ 親指は軽く、反らないこと
ツェルニー1_57_1


■バッハ フランス組曲3 BWV814 h moll

Menuet,
Trio 6小節目
内声をもっと弱く
フランス組曲3_Trio_6

19小節目 内声をもっと弱く触れる程度
フランス組曲3_Trio_19

Allemande

それぞれの構成を意識しながら弾くこと

14,20小節は同じかたち
フランス組曲3_Allemande_14
フランス組曲3_Allemande_20

■ラヴェル マ・メール・ロア 
V 妖精の園

Pと書いてあっても伴奏に負けては意味がないので
どうどうとメロディーを弾くこと

間違えやすい箇所
39,40小節
マ・メール・ロア_妖精の園 _39,40


Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by みかんぴあの
のんさん、こんにちは☆
仕事をしながらピアノを習うって、ほんと大変ですよね。。ピアノの先生って、自分がヒマだから、社会人学習者のことがわからないんじゃないかと思う事があります。仕事で疲れて、ピアノどころじゃないってば(笑)

のんさんは、3曲もされて本当に凄いです!私は2曲が限界です・・でも、のんさんのブログを拝見すると、私も頑張らなくちゃ!と思いました。頑張ります~~


みかんぴあのさんへ * by のん
みかんぴあのさん、こんばんは

>私も頑張らなくちゃ!と思いました。頑張ります~~

みかんぴあのだんだって
色々がんばってらっしゃるじゃないですか~

3曲っていってもどれもそんなんに長くないから。。。
ソナタとか始めたら無理だと思います><
お互いがんばありましょうね♪

個別記事の管理2012-12-01 (Sat)
先週の土曜日はレッスンでした。
毎週だと練習時間の規制もあるので
けっこうつらいです。。。
明日もレッスンです(汗)

練習時間が1時間半に伸びました^^
最近は整骨院に1~2週間に1回通う程度で
最初はそこの整骨院よかったんですけど
なんだか最近、ちょっと行くのがイヤになりました。

というのも、リウマチの可能性とか
色々な骨の病気の話をされて
(と言っても他の病院を紹介されるわけでもなく)
なんだか気がめいるのです。

とはいえ、まだ完治はしていませんので
たまに行こうと思っています。。。


■バーナムピアノテクニック(4)
グループ2-3

1,2,6,7 ⇒ 合格

9 ⇒ 一番したの音までゆっくり弾いて
上りを早く弾く練習をしてきてください。

バーナム4_2_9

■ツェルニー100番

54 ⇒ もうすこしですね。

55 ⇒ 装飾符をしっかり聞いて弾くこと

56 ⇒ 合格


■バッハ フランス組曲3 BWV814 h moll

Menuet, Trio
来週もレッスンなのでもう一度

Allemande

5小節目 カデンツ
フランス組曲3_Allemande_5

9小節目 カデンツ
フランス組曲3_Allemande_9

22小節目 偽終止
フランス組曲3_Allemande_22

23小節目 正終止
フランス組曲3_Allemande_23


■/ラヴェル マ・メール・ロア 
V 妖精の園

。。。

Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。