個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-03-31 (Sun)
去年アレクサンドル・メルニコフの
ショスタコーヴィチのプレリュードとフーガ全曲リサイタルに
行って以来、彼のファンになったので
今回はブラームスを目当てに行って来ました。

ホールは小ホールで扇形で天井が高く
私の席はステージに向かって左側でした。
なので音は場所的にいまいちだったんですけど
手元は見えました。(とても手が大きいです)

ショスタコーヴィチではとてもパワフルな演奏でしたので
ブラームスはどうなのかと思っていましたが
とても繊細な演奏で素敵でした。
週末の疲れだでている金曜日にとても癒されるひと時でした。

アンコールも3曲演奏してくれて
プロコフィエフがよかったです。
ショパンは少し乱暴な感じがしましたが^^;

彼は演奏している時は堅い顔をしているのですが
演奏が終わるととてもかわいらしい笑顔をします。
寒かったのでサイン会は参加しないで帰ってきました。
次回はバッハの演奏を聴いてみたいですね。

プログラム

シューベルト:
 幻想曲 ハ長調「さすらい人幻想曲」D.760
 3つの小品 D.946

ブラームス:
 シューマンの主題による変奏曲 op.9
 幻想曲集 op.116

アンコール:
プロコフィエフ:つかの間の幻影 op.22-10
シューマン:知らない国々 op.5-1
ショパン:練習曲 嬰ハ短調 op.10-4


ブラームス:ピアノソナタ第1番、第2番、スケルツォ (Brahms : Sonatas nos.1 & 2, Scherzo op.4 / Alexander Melnikov ; piano Bosendorfer 1875) [日本語解説書付]ブラームス:ピアノソナタ第1番、第2番、スケルツォ
アレクサンドル・メルニコフ

Harmonia Mundi, France / King International


オススメ
ショスタコーヴィチ:24の前奏曲とフーガ Op.87(全曲)(2CD+1DVD)ショスタコーヴィチ:24の前奏曲とフーガ Op.87(全曲)
(2CD+1DVD)

アレクサンドル・メルニコフ

HARMONIA MUNDI, FRANCE

Return

スポンサーサイト
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : コンサート
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-03-30 (Sat)
ピアノ購入の決意の前に
ピアノを置ける物件探しもしました。

当時はグランドピアノを置くのが前提でしたので
(防音賃貸だと家賃が高いだろうということで)
中古マンションを購入して防音室をつけよう!
という計画をしました。

予算から防音質を設置する費用300万くらいを引いて
不動産屋に探してもらいました。
しかしここでも問題になるのは
都心に近いと中古マンションでも高いということです。
そして築がとても古いです。
予算内で探すと築が古くて最低条件である
オートロックもついていない物件ばかりでした。
何件か内見に行きましたが
どれも気に入りませんでした。


なので少し妥協してもう少し(ほんの少し)
郊外にまで範囲を伸ばし、リフォームする前の物件も
探してもらいました。
がしかし、よっぽど奥の方の地区にまで行かないと
物件はない状態でした。
リフォーム前の物件もありませんでした。

予算がもっとあがればあるんですけど~と言われましたが
グランドも買い、防音工事もするとなると
予算はあげられませんでした(涙)

マンションによってはピアノ可マンションもありますよ。
という話を聞いたのですが
よくよく聞いてみると、ピアノ可と言っても
防音されているわけではくて
マンションの契約書にピアノを弾いてはいけません。
と書かれていないから、自己責任で弾いてもいい。
というだけでした。
なので近所から騒音迷惑の問題が発生する可能性が高いです。
ましてや普段は夜しか練習しないので
防音のない部屋で夜に弾くなんてありえない話です。

住む地域もこれ以上妥協できないし
予算も上げられないので中古マンション防音室計画は
断念することにしました。

Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : ピアノライフへの道
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-03-26 (Tue)
次に中古ピアノの試弾に行きました。
ネットで少しみて行ったんですけど
やっぱり実際に弾かないとですよね。

思ったより在庫は無くて
その店で新しめの背の高いアップライトを
2台弾いてみました。
まず全部の鍵盤を打鍵して
(黒鍵は打鍵をするのを忘れました)
ちょっと弾いてみてタッチのぐあいを確かめ、
少しトリルを弾いてみたりしました。

よく自分の気に入った音を!とか言うじゃないですか?
でも~特にこれ!っていうのはなかったんですよね。
低音はやっぱり物足りないわけだし。
それに今市場で出回っているピアノは
製造年数が新らしめで20年ぐらい。
だいたい30年代が多いそうです。

それにその店は安さが売りっと言っていたせいか
中が汚いものがあったのです。
(整備費をかけないかわりに安いのでしょうか?)


それなのに50万以上して、そんなに気に入ってもいないし
すぐ買い換えるわけでもないし
とか考えると新品を買ったほうがいいんではないかと
いう気が湧いてきました。
もちろん新品にも当たりはずれはあるんでしょうけど。

それを先生に相談したら
「例えばすぐ買い換えるとか
とりあえず買うのであれば30年とかので
安めの中古を買うのもありだと思うけど
知らない人が調律をし、
ほんとうに整備されているかどうかもわからない
中古を買うのであれば、

少し料金が高くても一生物を
自分知り合いに頼んで探してもらったほうが
確かなものが買えるを思う。
もちろん新品を買うのもいいけど
中古で探して無かったら
新品にすればいいと思いますよ。」
と言ってくれたので
先生の知り合いの方に探してもらうことにしました。

そして気になっていた
YUS5のマホガニー限定で
10年以内のものを探してもらうことにしました。
あればラッキーだし、無ければ新品買えばいいし♪
やっぱり黒で背の高いアップライトは
圧迫感があってどうしても買う気に
ならなかったんですよね。。。
それにあちこち探し回らなくて済むしよかったです。

そんなこんなで早くも試弾の旅は終わったのでした。
あとは連絡待ちです。

ネットで色々探している中で
役立つ情報をみつけました。
この型番は何年製造なのか?
と当時の値段はどのくらいなのか?
がわかります。
こうやってみると中古で販売されているものは
当時の値段からあまりやすくなっていなかったりします。
現在販売されている基準で値段を決めているのかしら?

ヤマハアップライトピアノ品番・年代・価格一覧
ヤマハピアノ 製造年検索

中古試弾感想

 
 型番   製造年  感想  
 UX500   1994  フェルトが黄色く変色。シミ、ホコリ有。
 \650,000 サイレント。
 音がこもっている感じ。一番下の
 ラより下の音から打鍵時に金属音有り。
 まぁ弾きやすい。
 YU5  1998 フェルトは白い。ホコリ無。\550,000
 アップライトのせいか、シ♭の連続打鍵で
 音がでない。(2打目から)
 まぁ弾きやすい。あまり使用していないのでは
 ないかと店員が言っていた。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : ピアノライフへの道
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-03-24 (Sun)
普段は自宅の電子ピアノで練習しているのですが
やっと防音賃貸マンションを借りることが
できることになったので
アップライトを購入することになりました。

いつもスタジオに練習しに入る時は
C5を借りていて、空いていない時はC3を借りています。
そのスタジオはC3がいくつかあるのですが
同じC3でも弾きやすいのと鍵盤とペダルが硬いのと
あったりします。

1回、グランドの部屋が空いていなくて
背の高いアップライトの部屋を借りたのですが
その部屋はとても狭く、そして黒い背の高いアップライトに
とても圧迫感を感じました。
譜面台も近いし、弾いていて音抜けがするので
それ以来アップライトを借りることはなくて
ピアノを買うならC5と決めていたのに~><

そんなこんなでまずヤマハに新品を試弾に行きました。
購入の条件は先生に相談して
「背の高いタイプ」、「中古なら製造年数10年前ぐらいから」
を探すことにしました。ベビーグランドを買うなら
背の高いアップライトの方が良い。ということなので
選択肢からはずしています。


最初にYUS5を試弾しました。
このタイプはグランドと同等の鍵盤、
ハンマーフェルトを使用。譜面台も高い。
展示してあったのはサイレントタイプでした。

弾いてみるとなんか音がこもっていて
窮屈な音で、いまいちでした。
そして次に一つしたのシリーズのYU33を弾いてみました。
こちらの方が音が大きくでていました。

グレードの高いYUS5がいまいちだったので
がっくりしていたのですが、
同じYUS5でサイレントタイプじゃないYUS5MhC
マホガニーを弾いてみるとクリアな音で
ボディも木目なので圧迫感がなくてとても気に入りました。
でも木目調は普通のよりも値段が高いので圏外にしました。
(この時点では)

同じタイプなのにサイレントタイプとの音が
かなり違ったので、サイレントタイプと
何かつくりが違うんじゃないか?
と店員にたずねてみてところ
つくりは同じですっって言い張るんですよ。
調律とか置き場所の問題とか
あるかもしれませんと言っていました。
でも音が違うわけだし、消音にするために
なにか中に細工をしているんじゃないですか?
と聞いたら、消音にするために1本棒を入れているらしいです。
詳しくはよくわからなかったのですが

これは素人の感想ですが
サイレントにするために設置されている棒が
サイレントにしていなくても
(多少でも)音に影響を与えているってことですよね?
サイレントタイプも少し考えていたのですが
これによりサイレントタイプは選択肢からはずしました。

全体的に鍵盤はどれも弾きやすかったです。
以下、簡単な感想です。

 型番   感想  
 YUS5   サイレント。音がこもっている感じ。
 音が小さい。弾きやすい。 
 YU33  YUS5サイレントより音が大きく出ていた感じ。
 YUS5MhC  同じタイプのサイレントより音が綺麗にでていた。
 猫足がかわいい。黒より型圧迫感がない。弾きやすい。 
 YUS3Wn  YUS5と比べて音が高い。うすっぺらな感じ。
 タッチはやわらかい。

Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : ピアノライフへの道
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-03-23 (Sat)
遂にピアノ購入のための準備が整ってまいりました。
グランドピアノが欲しかったんだけど
やっぱり郊外に住むしか方法はなくて
でも通勤や病院やモロモロ考えると
郊外に住むのは無理なので
通勤しやすい場所にして、
グランドピアノは断念しました(涙)

色々物件を見に行ったけど
初めて「ここに住みたい!」と
思える場所に出会えました。
(グランドは置こうと思えば置けるんだけど
部屋がグランドでいっぱいになってしまうのです。)

まだ審査中なので確定ではないのですが
審査が通れば4月中に引越しをする予定です。

そして早くも中古アップライトを購入するため
試弾の旅にでました。
(次回へ続く・・・)
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : ピアノライフへの道
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-03-23 (Sat)
2週続けて今日はレッスンでした。
今日で先生が産休に入ってしまうので
レッスンはしばらくお休みです。

今日のレッスンの前に少しおしゃべりをしたので
レッスン時間が少なくなってしまったので
あまりできませんでした。
とくに合格がなかったので
かなり残った感になってしまいました(涙)

とりあえず先に進めていくために
各楽譜の先のほうまで
注意点を書き込みしていただきました。

私はロマン派をほとんどやっていないので
以前購入したシューマンの子供のためのアルバムを
少しやっておこうかと相談したところ
5曲選曲してもらったので
レッスンお休み中に練習します。
選曲してもらったのは、1,2,8,10,16
今日1番だけみてもらいました。

ブレスは全部同じじゃなくて深い時と浅い時がある。
そして自分の家で練習するときは
自分でわかるくらい大きく鼻でブレスしてください。
と教わりました。

あと「ハノンもまたやりましょう」ということなので
いくつかスケールを暗譜しようと思います。

レッスンがお休みになってしまって
張り合いがなくなるので
合格になっていないけど練習している曲の音源を
アップする予定です♪





現在練習中の曲

■バーナム4 
グループ3


■ツェルニー100番

62 左手を和音で練習する
63 レガートで
64 左手の準備を早めにする

■バッハ フランス組曲3 BWV814 h moll

Menuet, Trio
Allemande
Sarabande

■ラヴェル マ・メール・ロア 
V 妖精の園


Return

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。