個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-10-24 (Sun)
なにひとつ○をもらえなかったんですけど
ハノンは#のスケール最後で
バーナムも最後だから
なかなか○がもらえないのかな・・・

片手づつだと間違えないけど
両手だと間違えるのに、いい練習方法ないですか?
って先生に質問してみました。

もちろん運指のこともあるのですが
まず、
楽譜をみる→脳で認識される
→脳から弾くことを命令する
→弾く→出た音を耳で聞く
→音がいい音なのかどうなのか脳で認識する
というこの一連の流れが速くなると
音楽的にも弾けるようになる

あと目の前の音だけじゃなくて
次の音を頭に用意しておく

あたし怪しいところは
いつも自分ペースになるので
間が空いちゃったりしちゃうんですよね~
スケールのカデンツも間が空いちゃうので
間が空く(跳躍がある)前の箇所から練習するといいですよ
って教わりました。
流れがとまらないような練習もしないとですね

インベンション講座の録音から書き起こした
記事を誤って削除してしまいました
また時間があるときにせっせと書き起こしたいと思います・・・

■ハノン:スケール ホ長調、嬰ハ短調、ロ長調と嬰ト短調
テンポをあげる

■バーナムピアノテクニック2:グループ5

■バッハ:インベンション9
左右テーマだけで練習してみる
左右のテーマは同じように粒がそろうように

■ベートーベン :ソナタ Op.49-1
オクターブ連打の運指の箇所がもたつくので
みてもらったら
全部1,5にしてもいいってことになりました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪


Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (4) * Trackback : (-) |

インベンションの9番 * by sa8xn
のんさん、こんばんは。インベンションの9番、装飾音符があったり、臨時記号が多かったりで、自分が練習した時は、楽譜がなかなか頭に入りませんでした。
(臨時記号の♪に色を塗ったり、装飾音符の進行を鉛筆で書いたりしたので、楽譜は書き込みだらけです。)

お仕事が忙しいと大変かもしれませんが、頑張って下さい。最近、急に寒くなりましたので、風邪などひかないように・・。

sa8xnさんへ * by のん
励ましありがとうございます♪
最近仕事が忙しいのであまり練習できていないのですが
もう少ししたら仕事が落ち着きそうなので
また練習に励もうと思います^^

片手から両手に移るとき * by tae
のんさんこんにちは~。
片手ずつでの練習をしっかりやってらっしゃるんですね。それはとても重要だと私もわかっているのですが、曲によっては面倒くさくてほぼ片手練習をすっ飛ばしてしまうこともあります。。。バッハは特に片手ずつやるべきなんですよね~。
ところで、片手練習から両手練習へ移るときについてですが、私はいつも、ありえないくらいゆっくりから始めます。
弾けなければ、弾けるまでテンポを落とします。とにかく正しい音を指と頭に叩き込むつもりで。
それから少しづつ早くします。今弾け始めたテンポをノートか何かに書いておくと、「よし、次はこのテンポで弾けるようになるまで頑張ろう」という良い目標にもなります。
ゆっくりとある程度回数をこなすと、ある時点からかなり楽に弾けるようになると思います。そうなるとスピードを上げるのも楽になるし、余裕を持って音楽に表情をつけることも出来るようになると思います。
私のやり方がのんさんに合うかどうかはわかりませんが、ご参考にして下さい♪

taeさんへ * by のん
taeさん、こんにちは

アドバイスありがとうございます♪
ゆっくり練習はやってるんですよー
でも「ある程度数回こなす」ってことは、いまいちかも(汗)
ゆっくり弾くとミスがないのに
インテンポになると途端にミスタッチが多いってことは
まだまだ練習が足りないってことですよね?
もうすこしねばり強く「ゆっくりをある程度数回こなす」
をがんばってみますね^^


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。