個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-03-12 (Fri)
この前PCのキーボードに手を置いてあるときの話をしましたが
それだけではなかったんです。
最近親指に神経質になっていて注意してみていたら
つり革につかまっている時も、
ipodを持っている時も
おそばを食べるときに髪を押さえている時も
親指は反っていたんです。

そして今日スタジオ練習で
インベンションを弾いているときに
強烈に反っている両手の親指がピアノに映っていました。
・・・
・・・
なんでだろっか?
引き続き親指脱力方法を模索します。。。
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : 練習方法とか
* Comment : (8) * Trackback : (-) |

* by ミケ子
はじめまして。
タイトルに吸い寄せられて読ませていただきました。
私も、右の親指が反ることがあるのですが、
たいてい、人差し指、中指に無駄な力が入っているのが原因のような気がします。
人差し指、中指のリラックスを心がけると、改善するかもしれませんよ!!

力が入っているかも * by zoli
親指の反り、気になりますよね。
他の指を使っている時でも結構親指に力が入るので、反っているのでは?
ハノンなど反復運動的なものを片手で弾いた時に、もう一方の空いた手で親指の付け根あたりを支えるように持ってみると、他の指で弾いた時に親指に力が入っているのが分かります。
曲でもいいですが、ハノンなどのほうが分かりやすいと思います。
私は曲を弾く前にこのやり方で親指の調子を見るんですが、なかなか力が抜けず、反ってしまいます。
親指の反りを直す(脱力)って難しいですね。

* by のん
>ミケ子さん

はじめまして♪
親指にばかり気をとられていましたが
人差し指と中指にも気を使わないといけないんですね~
今度は人差し指と中指のリラックスも心がけてみます。
アドバイスありがとうございました。
またよろしくお願いしますね。



* by のん
zoliさん、どうもです。
他の指で弾いている時に強烈にそっているんですよ~
zoliさんがコメントしてくれた方法は、先生にもまったく同じこと言われてて、(同じ先生に習っているのではないかと思ったくらいです)スケールでその方法を練習しているんですが、スケール中はだいぶよくなってきましたが、曲に入るとまた元に戻っていたって感じです(涙)
親指に力をいれないようにしようしようと思うほど、他に余計力が入ったりしませんか?
ホント親指の反りを直す(脱力)って難しいですね><

こんばんは * by glennmie
のんさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます!

参考になるかどうかはわからないんですが・・・

指に力が入ってしまうのは、イスの高さに関係があるかもしれません。
私は手の甲より肘が少し下になるくらいのイスの高さがベストなんですが。

脱力って言葉でいうほど簡単なことではないですよね

そしたら、脱力せざるを得ない環境に自分を置いてみると力を抜くイメージを掴みやすいと思います。
弾いている時に大声で歌ってみると、息を吐いている状態になるので力が抜けますよ。

* by のん
glennmieさん、アドバイスありがとうございます。
椅子の高さは結構低いんですけど、手首にも力が入っている気がします。っていうか全体的に力が入っているってことですよね(汗)大声で歌を歌ってみるって試したことがないので早速試して見ます。あとイメトレですね!
それにしてもglennmieさんの演奏ステキでした♪またよろしくお願いします。

呼吸も大事らしいです * by yoshimi
こんにちは。
最近、ピアニストの練木繁夫さんの「Aをください」という本を読んでいて、指に力が入っていると、腕、首、肩も同じように緊張していて、呼吸が自然にできていないことが多い、というような趣旨のことを書かれていました。(正確な文章ではないですけど)

たしかに、深呼吸をしたり、リラックスした状態で呼吸をしていると、筋肉が緩んでいますね。ピアノを弾いている時に、息を詰めていませんか?
そういう意味では、歌を歌うのも、呼吸を大きくする方法の一つですから、良いかもしれませんね。

* by のん
>yoshimiさん

言われてみれば体全体が硬直していて、息も満足にしていないかもしれません。息つぎも気にして弾いてみようと思います。それが自然にできるようになってれば力も抜けている証拠ですかね?
アドバイスありがとうございました。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。