個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-04-25 (Sun)
昨日はレッスンでした。
最初に先生と話をしたら少し長くなっちゃったので
レッスン時間が短くなってしまいました。
でもバーナムの時間も短かかったので
バッハの時間が少しできました♪

先生の得意な曲を聞いてみたら
その時々によって違うみたいですが
名前があがったのは、やはりショパンでした。

話をしていて思ったのが、
先生は、ピアノが仕事とは思ってないし
(教室と自分の演奏活動と半々みたいです。)
どのようにその曲を表現するかとかが重要で
楽しいとか楽しくないとかは関係ないらしいです。
それを聞いて、先生は先生じゃなくて
音楽は自分の体の一部で音楽家なんだなって思いました。
(私の勝手な思い込みですが)
それって私みたく趣味でやっているのとは
違う世界ですけど素敵ですよね。


■バーナム
・グループ1:1~5 合格
 →スケールを見てみてもらうのを
 すっかり忘れてしまいました。

■ショパン:ポロネーズト短調
・流れがとまらないように一気に弾く事
  
→常に次の小節を意識しないと
間が空いてしまう箇所があるんです。

間が空いてしまう箇所を先生が
腕を持ってナビしてくれたので(笑)
それが自分でもできるようにしないと。

■バッハ:インベンション15
 モチーフとカデンツの説明をしてもらいました。
 あと一箇所カデンツがあるので
 それを探すのも楽しいですね。と言われたので
 あと一箇所は自分で探します♪
 
 もっと和音を勉強しないといけないですね。
 

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by emika
こんにちは。

レッスンお疲れ様でした^^

のんさんの先生は演奏家でもあるんですね~。
ショパン派なのね。
私の先生はどっぷり「街のピアノの先生」です。
あまり演奏を聴いたことがなくって
(発表会での講師演奏もエレクトーンだったし・・)
でも、耳が鋭いというか、的確な指示があります^^;

インヴェンション15番
これにしようかと迷ったんです~~。
難しいけどいい曲だし。
頑張ってくださいね^^。
GWはピアノ三昧しましょう♪

emikaさんへ * by のん
こんにちは。
ピアノ教師教室の先生だって音楽家ですよね。
先生の演奏会はあまりないみたいなので
先生の演奏をちゃんと聴いたことないんですよ。。。
私たちだって趣味だけどプチ音楽家ですよきっと(笑)

インベンション15もなかなか進まないです。
楽譜変えたら運指も変わって
オロオロ中です。。。
励ましありがとうございます♪
GWはピアノ三昧しましょうねv-238


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。