個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-05-09 (Sun)
昨日はレッスンでした。
朝2時間スタジオに入り、レッスンを1時間して
その後友達とアリスを見に行って(いまいちでした)
もうぐったりんこで夜9時には消灯しました。

曲は合格しなかったけれど、今の先生になってから
基礎力は段々UPしてきたのかな?
と思いたい。。。

インベンションを教えてもらっていた時に
先生が少し息切れしていました。
(たぶん私よりも若いと思うし痩せているのですが)
それ程熱心に指導してくれているんだな~って感動しました♪


■スケール ハ長調・イ短調、ト長調・ホ短調 合格
 次回はニ長調・ホ短調

■バーナム
・グループ1:6~12 合格
・グループ2:1~3
→2-1:和音を鍵盤から離す時は手首を上げて
   指先が最後に離れるようにし、次の和音を弾くときは
   指先から入り最後に手首が下がるようにする
   
 2-2 最後のソはスタッカートで鍵盤の上に指を置いてから
   ジャンプする形で跳ねる。
   次のソは前のソの跳ね上がった状態から自然に着地するようにする
   
 2-3 テンポを上げる
 2-4 保持音以外はレガートで
 2-5 3連符は一つの塊とし、1打目のアクセントがはっきりするように
 2-6 1の指を弾く時は寝かせないで立てること
 2-7 スタッカート以外は手首を回して弾く
   
■ショパン:ポロネーズト短調
 まだ合格になりませんでした。あと一回かな?
 次回はテンポを上げること(っていつも言われてるけど(汗))
 
・1拍に左手右手左手右手で32音符
→ここがカクカクしているので
 低音から高音に行くときは体の重心も左から右に移す
 少しテンポが落ちても次の音からテンポを戻す
 
・ペダル
→ペダルを踏む時も離す時も、急に踏み込んだり離したりしないで
 徐々にすること。離している時は軽く足を乗せていること。
 
■インベンション15
 指先で弾いている感じ~とまた言われてしまった(涙)
 難しいですね~一本調子になっているってことですよね。
 先生が弾いてくれたら、躍動感の違いがよくわかりました。
 やっぱりICレコーダーを買わねばいけないですね。

→アクセント、テヌートなどアーティキュレーションを意識して
 躍動感を出すこと
 
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : レッスン記
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by emika
こんにちは。

レッスンお疲れ様でした^^

のんさん、私と同じく会社員で
お仕事しながらピアノされてるのに、
とてもよく練習されていてもう尊敬してます!
私なんかほんといい加減もいいとこです^^;

やっぱりレッスンは1時間いりますね~。
基礎も見ていただこうとなると・・・。

ICレコーダーは自分の欠点がものすごーくよく分かります(汗)
私は小指の力が弱くって、よく音をかするのですが
録音したら、ほんとに全然音が出てないですもの・・。

emikaさんへ * by のん
労いの言葉ありがとうございます♪

>とてもよく練習されていてもう尊敬してます!

いや~GW限定ですよ(汗)
なので次のレッスンはあまり練習できないかも
って先生に告知しておきました^^;
レッスン時間の半分以上は基礎に費やしているので
やっぱり1時間は必要ですよね。。。

>ICレコーダーは自分の欠点がものすごーくよく分かります

やっぱり自己を知るために必要ですよね。
自分の一本調子の演奏を聴いて(汗)
改善したいなって思います。もう買っちゃおうかな~


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。