個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-05-16 (Sun)
バッハのピアノ編曲された曲って
ロマンティックな味付けになってる気がしますけど
でもまたそれも素敵で好きです♪
元はバッハですしね。。。

このシリーズはバッハのピアノ編曲を編曲者ごとに
リリースしているみたいです。
ブゾーニ、リストぐらいしか知らなかったけど
結構色々な人が編曲しているんですね。
ピアニストも知らない人ばかりですが
色々な曲が聴けてよかったです。

Bach-Busoni: Piano Transcriptions, Vol. 2Bach-Busoni: Piano Transcriptions, Vol. 2
Ferruccio Busoni


視聴:Bach-Busoni: Piano Transcriptions

Ferruccio Busoniドイツの作曲家:1866/4/1
シャコンヌが有名ですね。
私の生涯の目標曲でもあります。


Max Reger Complete Bach Piano Transcriptions, Vol. 7Max Reger Complete Bach Piano Transcriptions, Vol. 7
Johann Sebastian Bach

Hyperion


視聴:Reger: Bach Piano Transcriptions

Maximilian Reger:ドイツの作曲家 1873/3/19

amazonにはディスク枚数1となっていますが2枚組みです^^
これよかったです↓
Prelude and Fugue, for organ in E minor BWV 548:Fugue


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 
ランキングに参加しています♪

Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : CD
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by yoshimi
バッハのピアノ編曲版は、ブゾーニやリスト(それに、ケンプ、ゴドフスキー)がわりと知られているようですね。
私はケンプとリストの編曲版をよく聴きますが、ラフマニノフ、ブラームスも編曲していたりして、編曲者だけでも膨大なリストができてしまいます。

ヒューイットが、いろいろな編曲者(10人くらい)の曲を録音したものが、ハイペリオンからでてますが、これはわりとシンプルな編曲が多いので、響きが澄んでいるところが綺麗に感じます。

和音が重たいレーガーにしては、バッハ編曲ものは意外と音の響きがすっきりしていますね。和音だらけのゴドフスキーよりもずっと聴きやすいです。
ピアニストのマルクス・ベッカーは、レーガーのピアノ作品全集が有名ですが、ゴルトベルク変奏曲も録音しています。

バッハのオルガンの編曲ものは綺麗な曲が多いですね。
BWV548はリストも編曲しているので、聴き比べてみると違いがわかって面白いかも。
BWV543(リスト編曲版)も短調の綺麗な曲です。

yoshimiさんへ * by のん
こんにちは
凄いいっぱい編曲者がいるんですね!
全部聴くとなったら大変ですね^^;
ケンプ、ゴドフスキー版も今度聴いてみようと思います。
BWV543(リスト編曲版)も好きで
CDをGWに注文したんですけど、まだこないんですよ。
BWV548が入っていたら聴きくらべてみますね♪
GWにHMVで7枚も注文した輸入版CDは
どれも入荷待ち状態です(涙)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。